〜魂との対話〜 奇跡の人 アロン

私は"人々の心・感情の源である意識体(魂)や その人々の心・感情が集まった集団意識"にテレパシー力を使って直接交信をしたり、受け取った情報を元に本来あるべき方向へと指示をすることが可能な存在です。

人の気持ちが落ち着くこと、自分ペース選び(人間の心理)

 

〜魂との対話〜 奇跡の人 アロンです。

  

人の気持ちが落ち着く時、

  • ありのままの自分の姿を演じたりする時
  • 誰かに付け入る隙を見せない

という心理状況になっていることが多くあるでしょう。

 

人前に出るのが苦手な人やあがり症の人は

  • ありのままの自分の姿を演じられていない
  • 誰かがあなたに付け入る隙がある(弱点が多かったり弱気の時など)

の心理状況が多くあります。

 

「気持ちが落ち着く」と貴方のあらゆる潜在的能力が浮かび上がりやすくなる第一ステップがやってきます。焦り・恐れがあると潜在的能力がどれだけあっても本来の個人の能力は発揮できないのです。

 

そこで、成功体験が多い有名人や経営者や自信家の人などは、自分のペースが掴めるように相手を指定した場所に誘導したり、話術を持って自分ペースに持っていきます。

それは、気持ちを落ち着かせることが=相手より優位の立場に立つ ということにつながる為でもあります。

 

どうしても初めての場所だったり、相手のホームグラウンドの場所などで会合すると相手ペースになり、気持ちが落ち着くのが遅くなったり、相手の方が落ち着いてしまい、貴方側がペースを掴めないことがありますね。

 

“自分ペース選び” という行動は、貴方が生き生きとすることになりますが、自分側だけが都合が良い手法は、相手との対立を生み出したり、一方的な不利益の搾取につながるので注意ください。

 

私はあらゆる場所でも、潜在集合意識を調整しますので、余程の悪条件(振動、雰囲気が全く合わない)などが無ければ、自分ペースを創造できるのですが、誰かと会ったり交渉したりする場面では、その場に行く前に有利不利の立場の違いは生まれていると考えていいでしょう。

 

もし、貴方が何かの契約や交渉ごとをする場合、気後れしないように下記のことを提案します。

 

〜自分の気持ちが落ち着くようにする誰でもできそうな方法〜

  • おしゃれ、スマートさ、身のこなし

 →しっかりした容姿はしっかりした人物に見られやすい

 

  • 明るさを作ったりし、調子が良くない印象を相手に掴まれないようにする

 →相手に自分の心の隙を見せない、相手ペースにできるだけ持ち込ませない

 

これらは比較的誰でもできそうですね!

相手が誰でもどこでも自分ペースを掴む、というのは相手方の技量や時期のタイミングもありますから、毎回は難しいですが、より緊張しないとか、自分を強く保って相手と話すようにするには、服装や気構えもかなり効果があるものですよ。

 

緊張しやすい相手との話し合い・打ち合わせ・契約であればあるほど、「おしゃれ・スマートさ、身のこなし」や「明るい雰囲気作り」は効果が高くなります。

 

でも、大抵はプロはプロ並みに上手にしてくるものなので(笑)

プロには敵わなくても、そこそこ相手とバランスが取れそうな格好や気構えで望まれるとOKです。

 

----------------------------

 

個人向けの実行動と潜在意識のバランスをとって自分自身の幸せについて知り、幸せ実現を行う対話(鑑定・個人セッション)も行っています。


​​☆〜魂との対話〜 奇跡の人 アロン への問い合わせ
受付電話:070-8399-1372

メール: newera6678 あっとまーく gmail.com

ブログ:https://new-era.hatenablog.com

にご連絡下さい。
※アットマーク を@に変えてください。